養育費支払い期間は延長できる?卒入学時・学費の費用分担について

養育費支払い期間は延長できる?卒入学時・学費の費用分担について

公開日
カテゴリー
養育費

目次

  1. 大学進学に伴う養育費支払い期間延長は可能?
  2. 大学進学に伴う養育費支払い延長の養育費相場
  3. これから養育費の取り決めをする方
  4. 養育費を継続的に受け取るために

今回は養育費の取り決め時に“高校卒業まで”や”20歳まで”と取り決めていたのち、子供が大学へ進学することになった場合、大学卒業まで養育費の支払いを延長できるか・卒入学時や学費などを分担してもらえるのかを解説します。

大学進学に伴う養育費支払い期間延長は可能?

養育費を超えて必要になる子供にかかる費用は別途請求することができます。

基本的には、養育費は20歳までと取り決めをする方が多いでしょう。ただし、法律で明確に“何歳まで”と決められているわけではないので、大学進学などの事情の変更があれば延長請求が認められる可能性があります。大学を卒業するまでは学業があるため自活することは難しいので、扶養義務が続く可能性が高いからです。

大学を卒業するまで養育費を支払ってもらうためには、元パートナーに請求をして新たに取り決めをするか、裁判所に決めてもらう必要があります。

ただし、子どもが幼い段階で請求する場合、たとえ親権者や子ども自身が将来大学への進学を希望していても、裁判所では養育費は「20歳まで」と判断されるのが通常です。

すでに大学への進学が決まった段階で請求した場合には、裁判所も『大学を卒業するまで』と判断する可能性が高いといえます。

では、大学進学に伴う養育費支払いを延長する場合の、延長後の養育費金額の相場を次で解説します。

大学進学に伴う養育費支払い延長の養育費相場

一般的に知られている裁判所が公表している『養育費算定表』は、子供が20歳までのケースとなっています。進学する大学によって、必要な費用も変わりますし、20歳以降の養育費は法律的に例外であるため、金額の基準は定まっていません。また、進学する大学によっては、自宅から離れていて子供が一人暮らしをせざるを得ない場合もあります。以上の点を踏まえて、必要な養育費を計算する必要があります。

参考までに、大学4年間にかかる学費は以下の通りとなっています。

大学の4年間にかかる学費の平均額

  • 国公立大学に進学した場合:748.1万円
  • 私立大学文系に進学した場合:965.7万円
  • 私立大学理系に進学した場合:1,070.4万円

参考:日本政策金融公庫

また、一般的な大学生への仕送りの平均額

  • 1か月あたり9万9,716円

参考:独立行政法人日本学生支援機構

(この金額の中には授業料も含まれています。)

20歳以上の大学生の養育費の相場としては、以上の金額を考慮して両親の収入に応じて分担した金額、と考えることができます。

これから養育費の取り決めをする方

これから養育費の取り決めをする方は、公正証書を作成することをおすすめ致します。公正証書作成時に、進学時の費用負担に関しての取り決めをし、記載することで費用を請求することが可能になります。

たとえば、『子供の私立高校及び大学に進学する時の入学金・授業料の負担は、当事者間で別途協議する。』という取り決めをしていれば、子供の進学時にかかる費用に関して都度話し合いをするということを約束したことになります。また、『当事者双方は,子供の私立高校及び大学に進学する時の入学金,授業料を,1対1の割合で負担することを約束する。』といった具体的な負担割合を定めておくパターン、『平成○年○月末日(たとえば高校入学時),30万円を支払う』などと,具体的な時期と金額を特定した取り決めにするパターンもあります。

どのような取り決めにするのかを、公正証書作成時に十分に話し合いをし、進学時の費用負担を決めておくことで、後々揉めることを防ぐこともできます。

養育費を継続的に受け取るために

養育費保証のミライネ』では、養育費を継続的に受け取るための保証プランを用意しております。養育費の受け取りに関してお悩みの方は、ぜひ一度『養育費保証のミライネ』にお問い合わせください。

カテゴリー

最新の記事

  • 養育費未払いでお困りの方はお気軽にご相談ください
  • 業界初!24ヶ月の長期養育費保証
  • 養育費の保証料について助成金制度を導入している自治体
  • リーフレット配置役所窓口一覧

公式SNSアカウント

  1. ホーム
  2. ミライネブログ
  3. 「養育費保証のミライネ」のリーフレットは自治体窓口でもご覧いただけます

お申込みやご相談・資料請求など
お気軽にどうぞ

0120-980-820フリーダイヤル お問合せ上に戻る