子供の習い事について②

公開日
カテゴリー
養育費

目次

  1. 習い事にかかる費用
  2. ひとり親家庭学習支援ボランティア事業とは?

前回の記事では、子供に人気な習い事についてお伝え致しました。

今回の記事では、習い事にかかる費用や、ひとり親家庭の為の習い事についてお伝え致します。

習い事にかかる費用

習い事に対する費用の平均は下記となります。

第1位 :水泳
→ 月謝:5,000~8,000円程度

練習回数やコースによって異なります。
その他、入会金、水着、ゴーグル、スイミングキャップ、スクールバッグなどの諸費用におよそ5,000円必要な場合もあります。

第2位 :学習塾
→ 月謝:小学生全体の平均では公立が約6万円、私立は約22万円程度

※平成28年度に文部科学省が発表した『子供の学習塾費調査』から抜粋した小学生の年間の学習塾費用の平均額。

第3位 :通信教育
→月謝:4000円〜7000円

〈参考〉小学生向け通信教育の料金相場を徹底調査-毎月支払うべき会費はいくら?
https://zookids-cafe.jp/correspondence/how-much.php

第4位 :音楽教室
→ 月謝:5,000~10,000円程度(ピアノ教室の場合)
個人教室や、大手教室によって価格が変動します。

第5位 :英語・英会話
→月謝:6,000〜8,000円

ひとり親家庭学習支援ボランティア事業とは?

ひとり親家庭の方ですと、上記のような習い事に費やすお金がない方も多いのではないでしょうか?

そんな時に利用するといいのが、”ひとり親家庭学習支援ボランティア事業”です。

例えば、東京都品川区の場合”ぐんぐんスクール”というものを開いています。

参加費は無料で、大学生や社会人のボランティア講師が学習指導を行なってくれます。

〈参考〉ひとり親家庭学習支援事業 ぐんぐんスクール|品川区
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kodomo/kodomo-hitorioya/hpg000020110.html

お住まいの各市区町村で実施されている、ひとり親に向けた学習支援は多数みかけますので、是非調べて頂きお子様にすすめてみてはいかがでしょうか?

養育費保証のミライネ」では、習い事の原資となる養育費に関するトラブルを未然に防ぐ、養育費保証サービスを提供しています。お悩みの方は是非ご相談ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー

最新の記事

公式SNSアカウント

  1. ホーム
  2. ミライネブログ
  3. 「養育費保証のミライネ」のリーフレットは自治体窓口でもご覧いただけます

お申込みやご相談・資料請求など
お気軽にどうぞ

0120-980-820フリーダイヤル お問合せ上に戻る