ひとり親家庭を支援する住宅手当②

公開日
カテゴリー
ひとり親支援

目次

  1. 支給される地域
  2. 必要書類と手続き方法

前回の記事では、「住宅手当」を支給するための条件や、支給金額をお伝え致しました。

今回の記事では、「住宅手当」を支給することができる地域や、必要書類・申請方法についてお伝えいたします。

支給される地域

以前お伝えした、ひとり親家庭に支給される児童扶養手当は、国が支給しているので、どこの市区町村でも受け取れます。

しかし住宅手当は、各自治体で独自に支給している場合が多く、支援活動をしていない場合が多いため、お住まいの地域の相談窓口やホームページ等で確認しましょう。

必要書類と手続き方法

こちらも自治体によって、手続き方法や必要な書類は異なりますが、多くの自治体で必要となるのは以下の書類です。

  • 印鑑
  • 家賃補助申請書
  • 建物賃貸借契約書のコピー
  • 申請する月の家賃領収証などのコピー
  • 所得証明書
  • 住民課税証明書
  • 申請者名義の銀行口座番号
  • マイナンバー
  • 戸籍謄本
  • 所得証明書類
  • 児童扶養手当証書

などが、必要書類となる場合が多いです。

以上、ひとり親家庭を支援する「住宅手当」についてお伝え致しました。

重複しますが「住宅手当」に関しては、各自治体によって必要条件や必要書類などが異なりますので、事前確認が必要となります。

また、「養育費保証のミライネ」をご利用のお客様には、離婚時に引っ越しされる場合、関連の不動産会社にてリーズナブルに新居探しをサポートさせていただくサービスもございますので、是非ご相談ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー

最新の記事

公式SNSアカウント

  1. ホーム
  2. ミライネブログ
  3. 母子家庭のお金に関する現状②

お申込みやご相談・資料請求など
お気軽にどうぞ

0120-980-820フリーダイヤル お問合せ上に戻る